鰻と梅干の食べ合わせ

  
昔は交通手段が悪く、うなぎが痛みやすかったようです。
 痛んだうなぎは酸っぱくなるので、梅干と一緒に食べると、痛んでいるのか
 判らなくなります。そこで、それを避けるため食べ合わせが悪い
 といわれたとのこと
 いつの間にやら、鰻と梅干は一緒に食べるなというのが通説になったとか。

  ところが実際には梅干とは、とても相性が良いのです。
 梅干は、うなぎのコレステロールを溶かす役目があります。また、
 夏バテに効くうなぎのビタミンB1を取りやすくするのが梅干です。


      
大清の鰻と梅干
         
         安心してお召し上がりください。